FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末は知財検定

こんばんは、Arumakatです。

これもまたタイトルのように書きつつ、私は受験しません。。

経営法務という科目があるため、知財検定と聞くと少し試験内容が気になりました。
少し過去問を見てみると、診断士の知識で、太刀打ちできそうなのは、3級までのようです・・・

やはり診断士の勉強は浅く広くって感じなんですね。

個人的には、1次にあと税法関連の科目もあれば役に立つと思うのですが、、

 
【問題】
次のうち誤っているものは?
(知財検定3級過去問から抜粋)


番号をクリックして解答して下さい。
正解すると診断士ブログランキングに戻ります。


 特許出願人は,出願審査請求を取り下げることができる。

 特許出願人以外の者が出願審査請求をすることができる。

 特許出願人は,特許出願と同時に,出願審査請求をすることができる。






スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。