FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RFP

こんばんは、Arumakatです。

最近、常駐先のお客様からの依頼により、RFP(Request For Proposal:提案依頼書)を作成しております。

僕はIT企業の社員で、いつもは提案する側の立場なので、今回のような提案を依頼する側に立つのは貴重な経験です。

今は過去の資料を基に、RFPの目次、内容等を確認しています。

現状の課題や問題点、それらを解決する業務要件、想定効果などなど、やはりストーリーの一貫性が大事になりそうです。


こういった問題解決のストーリーは、診断する側だけでなく、診断される(要望を伝える)側でも重要なんだと実感しました。

診断をする側は、診断される(要望を伝える)側よりも、より価値の高い思考・提案が必要ということですね。





【問題】
次のうちオブジェクト指向でないプログラミング言語は?


番号をクリックして解答して下さい。
正解すると診断士ブログランキングに戻ります。


 C言語

 JAVA

 Ruby

 C++







スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。