FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応用答練(事例4)

こんばんは、Arumakatです。


土曜日に答練受けてきました。


【結果】
点数 58点
順位 12/24

自分が得意な事例4としては不本意な結果でした。
フリーCFの計算ミスで20点ほど落としてました。

CF計算書の作成は、検算である程度数値を確認できますが、フリーCFからNPVを求める問題は、
検算ができず、計算には十分な注意が必要です。


最近、事例4に関してはちょっと天狗になってました・・・

これからは、毎日計算問題を解いていこうと思います。


今回で応用答練が終わり、次の答練まで1ヶ月くらい間が空くので、今までの復習を徹底的に行いたいと思います。








【問題】
サービスの特質の一つである「消滅性」の対応策として適切なものはどれか?

番号をクリックして解答して下さい。
正解すると診断士ブログランキングに戻ります。



 マニュアルの整備や業務の機械化を行う。

 一度に多数の消費者を相手にサービスを提供できる仕組みを作る。

 サービスの有形性(可視化)を高める。

 時間割引や季節割引等により、ピーク時の需要を非ピーク時に移動させる。



スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。