FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の「らすた」

こんばんは、Arumakatです。


今週末は、久々にこってり系のラーメンが食べたくなり、日曜日にらすたに行ってきました。

かなり久々に行きました。


らすたは学生の頃によく行っていたので、とても懐かしく感じました。

らすたのスープ、太麺はやっぱり抜群においしかったです。



ところで、2次試験まで半年切りましたね。

昨年の2次試験から半年経ったということですが、昨年の2次が遠い過去のようです。


あと半年、悔いのないように過ごしたいです。


合格したら、らすたでチャーシューメンを堪能します!!





【問題】
次のうち誤っているものは?

番号をクリックして解答して下さい。
正解すると診断士ブログランキングに戻ります。



 クールノーモデルは、「互いが相手の戦略を受けて、受動的に行動すること」を前提としている。

 ナッシュ均衡は必ず1つに定まる。

 屈折曲線理論では、「相手企業は自社の値下げには追随するが、値上げには追随しない」という前提がある。

 独占市場では、死荷重が発生し、社会的余剰が最大化しない。







スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。