FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H27_事例4_再現答案

こんにちは、Arumakatです。

事例Ⅳの再現答案です。

経営分析で、売上債権回転率 or 棚卸資産回転率を書かなかったのが、惜しまれます。
後の問題の遊休資産を活用するという方向性に固執してしまい、固定資産回転率を書いてしまいましたorz

第3問(設問1)については、MMCは他予備校と異なるCFを解答としてました。
確かに、遊休資産の減価償却の取り扱いやCFの計算範囲によっては、解釈が分かれるかもしれませんね。

それとこの問題は、金額単位と四捨五入の指示が記載されてません。(作問者の書き忘れ?)
僕は、無難に(百万円)として書きましたが、24,000,000(円)みたいに書いても良いのかもしれません w(採点者への印象が悪くなるかもしれませんが)


プロジェクトEの表中の投資額90に設備分は含まれていないと解釈してしまい、プロジェクトEのNPVはマイナスになってしまいました。
NPVがマイナスになったため、次の評価指標でも回収期間法では計算できず、収益性指数を選んでしまいました。。


経営分析でミスはあるものの、事例Ⅱへの補填のために70点は欲しいものです。


第1問
(設問1)
①売上総利益率 17.67 (%)
②自己資本比率 22.12 (%)
③固定資産回転率 4.06 (回)

(設問2)
財政状態では、資本構成が脆弱で安全性が低く、資産活用が非効率で、経営成績では、高評価の技術力により製品の収益性が高い。(59字)

第2問
(設問1)
売上高        1935
売上原価       1695
売上総利益      240
販管費及び一般管理費 300
営業損益       -60
営業外収益      13
営業外費用      24
経常損益       -71
特別利益       0
特別損失       0
税引前当期純損益   -71
法人税等       0
当期純損益      -71

(設問2) 
(a)受注減少による売上高の減少が、当期純利益等の利益に反映しやすい傾向がある。(37字)
(b)原因は、受注減少でも単価向上ができず、限界利益率を向上できず、受注減少で固定費の削減がなく、営業レバレッジが高いからである。(60字)

(設問3) 
(1)
(a)2,241(百万円)
(b)目標経常利益達成売上高=(固定費+目標経常利益)/限界利益率
 =(1140+11+100)/0.558…=2,241.3…

(2)
(a)1,756(百万円)
(b)固定費削減額 = 71+100=171
BEP=固定費/限界利益率
    = (1140+11-171)/0.558…=1755.83


第3問
(設問1) 
ケース1
 第×3期 19(百万円)
 第×4期 24(百万円)
 第×5期 24(百万円)
ケース2
 第×3期 22(百万円)
 第×4期 27(百万円)
 第×5期 27(百万円)

(設問2)
(a)
プロジェクトZ 35.1 (百万円)
プロジェクトE —22.7 (百万円)
(a) プロジェクトZ : ◯
(設問3)
次の評価指数でプロジェクトの比較を行う。
         収益性指数
プロジェクトZ    2.75
プロジェクトE    0.867
 以上より、D社はプロジェクトZを採用すべきである。

第4問
(設問1) 
大口取引先の環境や経営により受注量が左右され経営リスクがある。
(30字)

(設問2) 
他製品と需要動向が異なる環境関連製品でのリスクヘッジである。(30字)




【問題】
環境関連製品について、間違っているものは?

番号をクリックして解答して下さい。
正解すると診断士ブログランキングに戻ります。



 トイレットペーパーは牛乳パック6本分で1ロールできる。

 リターナブルびんは、平均5回以上繰り返し使われている。

 Tシャツは、ペットボトルのリサイクル繊維が含まれている。

 エコマークの付与は、一度認定が通れば、使用コストはかからない。






スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。